横浜 造園 庭 CAD図面

Our Japanese traditional gardener company also works with various software in modern times. I will use it to put out the price of the garden and write the drawing. While doing capital investment like this, I will create a Japanese garden in the present age.

当社は10年前から造園図面を作成するのにRik Cadを使用しています。

バージョン3から9へバージョンアップしました。

設備投資、ソフト編です。

これはバージョン3を使用した図面になります。

プランの変更時などに早急に対応出来ますし、完成のイメージがよりクライアントに伝える事が出来ます。

より精度が上がったバージョン9で早く図面を描きたいです。

 

 

 

また当社では庭園の管理なども行う際、木が大きく本数が多い場合には今までの造園業者はドンブリ勘定だったものが、神奈川県や横浜市の単価で算定します。

その為の積算ソフトです。

それぞれ値段は3ケタのソフトです。

この様なソフトを導入する事は、簡単な事ではありません。

全ては庭仕事を現代に繋いで行く為。

 

この時代に設備投資をし続ける会社

ソフトもハードもバランス良く揃っている庭の専門店

こだわりの庭カンパニー

横浜 (株)米山庭苑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です