京都 散策 日本庭園

After observing the tools of the gardener, there was a little time. I took a walk with my son in the Japanese garden and went back to Yokohama.

京都 道具やさん巡り。

少しの時間が出来たので散策。

伏見稲荷。

 

竜安寺。

 

 

鹿苑寺。

 

 

東山。

 

 

慈照寺。

 

無鄰菴。

管理が行き届いていて心地よいです。

 

平等院。

 

プレゼントのナイフ。

これは危険なので、帰宅後刃を落として遊び様に改造。

充実していた、2日間の旅。

横浜に着いて、回転寿司でシメ。

次男、初の生貝解禁でご満悦。

観光ではない、道具やさん巡りの硬派な親父との旅。

きっと忘れないであろう。

 

こだわりの道具と人生と

庭も何でも全て同じ事

こだわりの庭つくり専門店

横浜 (株)米山庭苑

日本の庭師を支える職人 京都 鋸編

Craftsmen who support traditional Japanese gardeners. Making a saw.

日本の庭師の仕事を支える人々に会う旅。

鋸編。

長勝鋸店へ。

仕事場。

お弟子さんがひたすら全国から来た鋸を目立てしている。

彼は横浜から来ているとの事。

頑張って技術をモノにしてもらいたい。

長津勝氏に鋸の説明をして頂く。

独特な窓の形。

元はドイツから来た技術との事。

試し切り。

挽き方のアドバイスを受ける。

 

柄の形を手の大きさに合わせて加工して頂く。

翌日も静岡に出張との事で、忙しい中スケジュールを合わせてお会い出来ました。

横浜辺りの鋸の目立てやさんは、ここ10年で全滅状態です。

今の庭師の世界の多くは鋸は替刃式が使用しています。

研ぐのは面倒で手間が掛かるし、何より硬く切れるからです。

長勝鋸はそれと同等の切れ味です。

長津さんありがとうございました!

少しの庭巡り編に続く。

自分が使う腰道具は、使い捨てではなく研ぎながら使い続ける一昔前のスタイルで行きたい。

 

何でもそう

道具も素材もこだわり抜く

伝統を継承し現代に生かす庭つくり専門店

横浜 (株)米山庭苑

 

 

 

日本の刃物 伝統職人 京都の旅 鋏編

Our gardener treasure tools. I went on a journey to see the craftsmen of tools that I always take care of. My son also went. I will connect Japanese traditional culture to the next generation.

私達の、日々の仕事を支えてくれている方々に会いに行く旅in京都。

次男と男旅。

鋏編。

いつもお世話になっている大隅刃物店へ。

仕事場を見学させて頂く。

普段は中々見られない風景。

削り。

叩き。

全てが手作業で行わられる。

火を起こし。

焼きを入れる。

油と水で。

番外編。

ぺットのピラニアなども見学。

お仕事の手を止めさせてはいけないので、手短に話をしながら鋏の改良などを依頼。

今は注文を受けていない状況です。

いつも剪定の仕事には欠かせない道具です。

ありがとございました!

関東にもあるビックボーイのお得なステーキランチを食べ。

夜は地元民集まる居酒屋。

やっぱご当地の居酒屋は最高です。

こんなんで、あっと言う間に夜が更けて行く。

鋸編へ続く。

 

こだわりの仕事を支える作り手達

この小さい工場から、世界へ通じる職人達の道具の名品が生まれる

平成の時代でも良いモノは大量生産出来ないもの

庭も同じ 人も同じ

こだわりの庭 こだわりの人生

横浜(株)米山庭苑

 

休暇

It is our gardener vacation. Go into the mountain and see the view of nature and make it a reference for the garden. It is a happy time surrounded by delicious meals and trees.

連休はいつもの森へ。

林道を抜け。

 

普段の仕事の木工で出た残材の薪も満載です。

 

 

まだ新緑が美しい。

ブナと水。

花崗岩と苔。

澄んだ流れ。

ヤマメやサンショウオが生息する清流。

こんな景色が、私の作庭感に強い影響を与えます。

肉を焼き。

食べ。

山梨ワインを飲み。

薪でも遊んじゃいます。

美しいライン。

バッチリじゃん!

気が向いたら三線を弾き。

お気に入りのランタンと焚火をしながら贅沢な時間が流れます。

充電完了!

どんなに高いお金を出して、高級料理や景色の良い高層ホテルには全く魅力を感じない。

何が幸せか自分の中での価値観は決まっている。

 

こだわりのライフスタイルと幸せの形。

庭と人生と

横浜 (株)米山庭苑

冬の庭師の仕事

The temperature in Japan is low, the good season of bamboo continues. In addition to difficult bamboo sticks, yoneyamateien also does fine bamboo work. There are many jobs of Japanese gardeners, such as branches of tall trees.

庭やの冬の仕事は多くあります。

竹の良い時期に支柱を交換したりもします。

 

落葉樹の枝下し作業。

高所作業車も使って作業したりもします。

竹の仕切りをつくったりもします。

これは竹の仕切りで最っともスタンダード四ッ目垣のタイプになります。

また休日には、三線も楽しんでいます。

先日の三線教室の新年会。

こだわりの仕事とライフスタイル。

人生楽しみながら、時に苦しみながら庭と共に生きる。

 

こだわりの庭つくり専門店

横浜 (株)米山庭苑