横須賀の庭 撮影 No2

The yard of an American owner Yokosuka completed on the other day. No2.

完成撮影の続編になります。

御影石×瓦の門柱。

大谷石の階段を登り、玄関に誘導します。

玄関ポーチ前は、古い石臼と数種類の瓦でデザインした洗い出し仕上げ。

瓦の小端の小道で庭に入ります。

水辺の構成。

鎌倉石×鞍馬石×三毳石×花崗岩の水盤のコラボレーション。

台石も水盤の外郭線に合わせて加工しています。

水の湧く様子。

庭に動きが出ると素敵ですね。

 

雨落ち。

菊炭×古瓦

木々の間を歩きます。

陰影が美しい。

赤松×ヤブツバキ×トネリコ×アオハダ×ナツハゼ×モミジ×カエデ×カシetc,,,

 

これから木々の成長が楽しみです。

和室内からの眺め。

 

この辺りは、基地が近いと言う事もあり、外国籍の方が多く住んでおりインターナショナルな感じで良い所です。

子供達も元気に石積みを上り庭に入って来ます。

様々な国の、多くの人々に現代の日本の庭を見て頂き、感じてもらいたいです。

大変喜んで頂きました。

今後も、うちが責任を持ちメンテナンスしながら育んで行こうと思います。

 

こだわりの庭 外部空間

古民家からモダンまで 横浜(株)米山庭苑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です