クライアントとの時間の共有

I believe it is important to share the time with clients before working on a garden. While watching the workplace, I drink alcohol and listen to the client’s story as I eat and go into planning. I think that this is the ideal form to please the client. It is a commitment of yoneyamateien.

昨日、箱根の温泉で管理とリノベーションが決まり、オーナーから招待されお言葉に甘えて夫婦で行ってきました。

 

貸切の露天風呂に浸かり。

部屋から庭を眺め。

食事をするフロアーからも庭を眺めながらイメージして行きます。

地ビールを頂き。

創作料理も最高でした。

贅沢な大人の時間。

食事の後に、オーナー交えて酒を飲みながら雑談の中から、宿の方向性などを探り庭に面する室内のリノベーションも提案させて頂きました。

海外からのインバウンドも増える一方で、外国人の旅行者にも日本の伝統文化の魅力が伝わる様な空間つくりが出来ればという大きな概念は決まりました。

自分が思い描いていた、作庭前にオーナーと時間を過ごし作庭感を共有する。

理想の形。

まずは管理作業に入り、オーナーと相談しながら少しずつ改修工事を進めます。

 

仕事でも人生でも何でも同じ

自分の理想を思い描きそれに向かい日々努力する

そうすれば必ず未来は拓けるもの

こだわりの庭 空間つくり

横浜(株)米山庭苑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です