日本庭園協会 神奈川県支部総会

It was a general meeting of the Japanese Garden Association Kanagawa Prefecture branch. We announced the image of the activities of last year to the members. I will tell the tradition and mind of the Japanese garden that has become less now to the next generation. I will do my best as a deputy branch chief.

先日、日本庭園協会神奈川県支部の総会でした。

私が議長を務め進行します。

昨年の活動を動画にまとめ、会員の方々に見せます。

昨年は敷地内で採った竹穂を使用。

石垣の上に穂垣を施工。

神奈川産小松石を使用。

全面加工の目地なし石畳み。

昨年は東京 千葉 静岡 愛知県からの参加者がありました。

今年の活動の計画も決まり動き出します。

庭も時代の流れに翻弄されます、流行や時流に左右される事のない、確かな技や信念や心意気を備えて行きたい人になりたい人々は是非参加されては如何でしょうか。

花やさんや、ガーデンやさん、石やさんなどジャンルは問いません。

私も副支部長として居ます。

来年は私が支部長で新体制となりますので、この1年でその基礎を固めます。

興味のある方は私にご連絡下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です